自転車の専門学校でカリキュラムから製作・設計などを学ぶ

「自転車のプロ」を目指す専門学校
「メンテナンスの達人になりたい」
「フレームビルダーになりたい」
「新しい自転車を開発したい」
そんな夢を叶えられる場所、それが「東京サイクルデザイン専門学校」。


『自転車を総合的に学ぶ』TCDの3つのカリキュラム
自転車の世界に興味を持ち、毎年入学される学生の皆さんは1人ひとり違った個性、さまざまな可能性を持っています。その可能性を大きく広げて将来の選択肢を増やすこと。それが自転車に関する知識、技術を総合的に学ぶTCDのカリキュラムの目指すところです。



設計・デザイン
フレームデザインから商品企画、販売学まで、自転車に関する“デザイン”を幅広く学ぶカリキュラムです。

メンテナンス 製作
自転車を知り尽くし、高い技術力を持つ講師が担当。
フレームに命を吹き込む日本最高峰の整備技術を学びます。

製作
自転車フレーム製作を学べる日本唯一の公的教育機関である本校。
オリジナルブランドを展開するプロ講師が卓越した技を伝承します。

この記事を見た人は、一緒にこんな記事も読んでいます!